イタリア Italy

227 (960x1280)

長靴の形をした南北に伸びるイタリア。20の州でヴァリエーション豊かなワインがたくさん造られます。イタリアの土着品種がたくさんあるのも魅力の一つですね♪

 生産地 
  1. Valle d’Aosta
    ヴァッレ・ダオスタ州
  2. Piemonte
    ピエモンテ州
  3. Lombardia
    ロンバルディア州
  4. Trentino-Alto Adige
    トレンティーノアルト・アディジェ州
  5. Veneto
    ヴェネト州
  6. Friuli-Venezia Giulia
    フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州
  7. Liguria
    リグーリア州
  8. Emilia Romagna
    エミリア・ロマーニャ州
  9. Toscana
    トスカーナ州
  10. Umbria
    ウンブリア州
  11. Marche
    マルケ州
  12. Lazio
    ラツィオ州
  13. Abruzzo
    アブルッツォ州
  14. Molise
    モリーゼ州
  15. Campania
    カンパーニャ州
  16. Puglia
    プーリア州
  17. Basilicata
    バジリカータ州
  18. Calabria
    カラブリア州
  19. Sicilia
    シチリア州
  20. Sardegna
    サルデーニャ州
 イタリアのワイン法 
  • 1963年に制定され、その後1992年に改訂された。
  • 2009年にEUの制度に従い、
    (旧)4つ→(新)3つの分類となった。
    1.D.O.P.
    2.I.G.P.
    3.地理的表示無し
D.O.C.G.→[]D.O.P. 
[統制保証原産地名称ワイン ]
Denominazione di Origine Controllata e Garantita
 デノミナツィオーネ・ディ・オリジネ・コントロッラータ・エ・ガランティータ
  • 5年以上D.O.C.ワインでなければいけない。
  • D.O.C.以上に厳しい基準を満たさなければいけない。
  • 国の検査済みシールも貼付される。
D.O.C.→[]D.O.P. 
[統制原産地名称ワイン]
Denominazione di Origine Controllata
デノミナツィオーネ・ディ・オリジネ・コントロッラータ
  • 特定の条件、厳しい基準を満たしたワイン。
I.G.T.
[地域特性表示ワイン]
インディカツィオーネ・ジェオグラフィカ・ティピカ
Indicazione Geografica Protetta
  • 生産地域の特性が出ているテーブルワイン。
V.d.T.
[テーブルワイン]
Vino da Tavola
ヴィーノ・ダ・ターヴォラ
  • 上記以外のワインになるが、近年、規格に捉わず高品質ワイン「スーパートスカーナ」が生み出されている。

 

ワインのある素敵な生活-Luck & Laugh life with fabulous Wine