カテゴリー別アーカイブ: トラベル

NY★ダイアン・フォン・ファステンバーグ本店⑤

皆さま、こんにちは。

チェルシーで

ご飯を食べて、

ギャラリーを観て

チェルシーマーケットに行って、、、

(→前回の記事)

やっと、お待ちかねの

ダイアン フォン ファステンバーグ❤

DSC_0021 (1280x850)

こちらは店内は写していないので

外観だけですが、、

チェルシーの街並みと

うまく調和した、店構え。

DSC_0023 (1280x850)

こちらが店舗になりますが、

この角を曲がるとすぐ横には

本社入口と思われる扉があります。

その扉の向こうには上る

階段があって

確かMTVの番組

「The City」で出ていた

そのまま!

感激です☆

さて、ここから店舗の中に

入るので画像が無いのですが、、。

DSC_0022 (1280x850)

「こんにちは。」

入口のセキュリティの方に

まずはご挨拶。

入ってみると、想像していたよりは

広くありません。

(勝手にとても広い店舗を

想像していました、、)

昔、青山にあった店舗+αくらいの

広さでしょうか。

服の量だけいうと、

六本木や銀座の店舗よりは多く、

ワイキキのアラモアナセンターと

同じくらいなのかな、、?

といった感じです。

ですが、

とにかく新作がズラリ☆

ワクワクです♪

 ●

地下に下がると、

フィッティングルームがいくつか

あります。

小さなお部屋のようです。

一階の面積に比べて

半分?3分の1くらいの

広さでしょうか。

セール品が少し置いていました。

一階にもフィッティングルームが

いくつかあり(4つくらい)

お客さんは皆、楽しそうに

フィッティングをしています。

それにしても

モデルさんのような方がたくさん!

そして、スタッフの方は

皆さんフレンドリー❤

フィッティングから出てくると、

スタッフの皆さん、それぞれの仕事を

こなしながら、

「それ、いいね!」

など声を掛けてくれます。

そして、見ず知らずのお客さんが

「それ素敵!」なんて声を掛けてくれて

ワイワイしちゃうような

なんか、ちょっとしたお祭りのような

雰囲気がありました。

とにかく、楽しい空間♪

ダイアンは、着てみると

柄の出方が想像と違うことが

多々あるので、

フィッティングしてみて

「ごめんなさい。。」

なんてことはしょっちゅうですが、

買わなきゃいけないような

雰囲気にならないところが

心地よく、素敵です❤

さて、色々とフィッティングして

いくつかお気に入りをGETした後は

R0094666 (960x1280)

気になるレストランへ♪

とても素敵なお店だったので

お伝えしたいところですが

長くなりましたので、、

DSC_0016 2 (1280x850)

つづく、、、。

NY★チェルシー・マーケット④

皆さま、こんにちは。

2日間通っているチェルシーですが

(→前回の記事)

やっとショッピングの時間です♪

チェルシーに来たらまずは

ココ!

「CHELSEA MARKET」

R0090517 (480x640)

赤い牛さんに導かれ

中に入ると、、

R0091234 (480x640)

雑多な感じで

なんかお洒落。

 というのが、初めて来た時から

変わらない印象。

R0091241 (480x640)

どのお店も人がいっぱい

R0091250 (480x640)

それにしても楽しい♪

R0091239 (480x640)

やっぱりここが

一番かっこいい❤

R0091261 (480x640)

ワイン屋さん

R0091268 (480x640)

ワインが豊富でついつい長居を、、、。

R0091264 (960x1280)

奥にセラーもあり、そこには

古いヴィンテージのワインも

沢山ありました♪

あ、、、!

可愛いお店があります。

R0091254 (960x1280)

キャラクターがいっぱい☆

R0091273 (960x1280)

元気がもらえるクッキーですね♪

R0091274 (960x1280) (2)

こんなに可愛いBOXも♪

R0091278 (960x1280)

店内は既にハローウィン♪

R0091275 (960x1280)

 お化けさんクッキーも。

 あまりにも可愛いお店でした❤

 そういえば、チェルシーマーケットには

R0091244 (960x1280)

このような滝(?)のようなものがあります。

その近くには

R0091248 (960x1280)

コーヒー屋さんがあって、

その前のレンガには

様々な絵が描かれています。

 チェルシーマーケットには

スーパーのようなお店や

本屋さんもあり

フラフラするだけでも楽しい♪

ショッピングというより、

引き続きギャラリーに来ている、

そんな感覚です。

さてお待ちかねのダイアン❤

は、長くなってしまったので、、

R0091276 (960x1280)

つづく、、。

NY★チェルシー(ギャラリー)③

皆さま、こんにちは。

お腹がいっぱいになったところで

(→前回の記事)

ようやく、ギャラリーへ。

とことことこ、、、。

「ここのギャラリーに入ろう♪」

R0090577 (480x640)

 「こんにちは!」
By ワタシの心の中

R0090576 (640x480)

「・・・・・。」
By  ギャラリーの方

あれ、、挨拶は、、??

「HI !」とか、にっこり笑顔とか、、。

以前はアレレ?と思っていましたが

どうやらこのスタイルが主流のよう。

アートを観る、感じる空間に

人間らしさというか

そういう存在を感じさせないため

でしょうか。

NYに来て

とてもフレンドリーな対応に

慣れてしまっていたので

ちょっと意外。。

なんとなくコンランショップや

カッシーナを思い出す。

フラリと入って、自由に自分の世界に

浸れるのは気持ちが良い♪

中には向こうから

「Hi !何かあったら聞いてね!」と

フレンドリーに声を掛けてくるところも

ありますが

有名なギャラリーの大半は

「ご自由にどうぞスタイル」です。

勿論、買いたい絵などがありましたら

買えます♪

R0090496 (480x640)

こんな空間だったり、、

R0090566 (480x640)

ポップなところもあったり、、

R0090554 (480x640)

 ちょっとダイアンを思わせたり、、

R0091176 (480x640)

大きなオブジェ

光で表現していたり、、

それぞれのギャラリーが異なる空間で

とっても楽しい❤

結局私は、2日に分けて

ギャラリー巡りをしましたが

好きな人はハマると思います。

NYに行かれた際は、是非♪

R0091193 (960x1280)

つづく、、、。

NY★FIG&OLIVE(チェルシー)②

皆さま、こんにちは。
ギャラリー巡りの前に
大好きなご飯を食べに行きます♪
(→前回の記事)
チェルシーに来たら、必ず行く
お洒落なお店。

「FIG&OLIVE」
 
画像④
 いつ来ても、お洒落さんがいっぱいで
見ているだけで楽しいお店。
高い天井♪
画像⑤
 
壁もお洒落♪
 
画像⑥
とっても気持ちの良い空間です。

お料理がとても美味しく、

魅力はグラスワインの豊富さと

フレッシュなその美味しさ!

● WINE ●

 
画像⑦
2013年 
Barone Fini Valdadige
Pinot Grigio
・生産地:イタリア/トレンティーノ
アルト・アディジェ州
・造り手:Barone Fini
・葡萄:ピノ・グリージョ
全体的に柔らかくフローラルなので
日の当たる、昼下がりに飲むには
ピッタリ❤
 
 ピノ・グリージョの旨味も感じられ
お料理とも合いますね♪
帰国して調べましたが
残念ながら日本には入ってない模様。。
● 料理 ●
  
R0090641 (480x640)
Primavera Risotto
ロブスターの味がしっかり出ている
リゾット。
チェリートマト、ベビーズッキーニや
キャラメリゼしたキャロットなど。
野菜もしっかり。
お、美味しい、、、♪
そして、サラダとメインが一緒になったような
 
 R0010998 (1280x848)
 
Filet Mignon Salad
ルッコラ、アスパラガス、トマト
エシャロットなどの野菜に
パルメザンチーズ、松の実
そしてフィレ肉
想像以上のボリュームですが
なぜか箸(フォーク)は
止まらない、、、。
ここのお野菜は新鮮で本当に美味しい♪
そして、こだわりのオリーブオイル3種と
共にフォカッチャも。
 画像⑩
 
デザートも♪
画像⑪
アメリカンチェリーのお酒の効かせ方が
上手。ラムの香りがほのかに。
マスカルポーネの甘さも抑えており、
ショートブレッドと一緒に
ほうばる幸せ♪
そして最後に
画像⑫
 
 ちゃんとカプチーノまで頂きまして、、
さて!ギャラリー巡りへGO★

NY★チェルシーへ①

 皆さま、こんにちは。
 
先日、NYへ行ってきましたので
 
 少しずつ綴っていきます★
 
R0090464 (960x1280)
秋のNYは初めてでしたが、過ごしやすく
秋っていいですね♪

今回は色々と動くので
グランドセントラル駅の近くのホテル

「The Westin New York
Grand Central」
R0090480 - コピー (960x1280)
 
タクシーも地下鉄も使いやすく
とても立地の良いホテルです。
今回は昼前に着きましたが
さすがに眠いです。。。
と、いうわけで
初日はゆっくりして過ごしました。
さて、エネルギーチャージした2日目は

お洒落さん必見の場所

チェルシー&ミート・パッキング地区へ。
 
 
R0090492 - コピー (960x1280)
 
ここは昔、倉庫が立ち並び
ミートパッキングとはその名の通り
精肉工場が並んでいた場所とのこと。

(勝手ながら、チェルシーとミート・パッキング地区を今後、チェルシーと記載します。)

それがギャラリーが集まったり
素敵なお店が出来たり、、で
アッという間に
人気のエリアになったそうです。
なので、お洒落な人がたくさん❤
もちろんお店も。
空中公園ハイラインをブラブラ♪
R0091140 (480x640)
こちらは、その名の通り
空の中を歩けちゃう
「人のため」のハイライン。
NYでとても人気☆
R0091138 (640x480)
気持ちよさそうですね♪
冬はとても寒いですが
秋は日差しが強いと夏のようです♪
さて、空中から地上に戻り、歩くと
DIANE VON FURSTENBERG

の本店があります。
 それにしてもダイアンと、このエリア
ぴったりお似合い。

そう、なんとなく

ダイアンの世界観を思わせるエリア
だったりします。
ダイアンは後日ゆっくりということで

まずはギャラリー巡り。

といいながら、たくさんあるので
またご紹介します。

ギャラリーは多くの刺激を受け
アートについて
色々と考えさせられる空間です。

有名な美術館を巡るのも大好きですが

色んな世界を見せてくれるギャラリーが
ギュッと集まり、つくりだす雰囲気が
たまらなく好きだったりします。
R0090547 (480x640)